1. HOME
  2. ブログ
  3. 一歩を踏み出すという勇気

一歩を踏み出すという勇気

リードフォーアクション 木村祥子です。

オズの魔法使いの世界で
読書を楽しむ方法をご紹介。

1.オズの魔法使いという物語をご存じですか?
2.物語というメタファーの力
3.欲しいものはなに?
4.本となかよくなる
5.本を感じる
6.一歩を踏み出すという勇気  ←この記事はここ
7.本の形って鳥の形

本から答えを得たら
(きっと何かしらヒントがあるはず)
一緒に本を読んでいる仲間や
誰かに身近な人に話してみよう。

できれば、見つけた答えから
自分でできそうなアクションを
考えて、一緒に話すといいです。

ちょっぴり恥ずかしいかもしれないけど
誰かに行っちゃうと
自然と行動しちゃうかも。

勇気のないライオンだって
発表したんじゃないかな♪

脳みそのない案山子、
心のないブリキ、
勇気のないライオンと
無いものばかりに目をむけていたけど
仲間と一緒に一歩を踏み出したら
自然とそれを克服しちゃったんです。

そんな物語をベースに本を読んだら楽しいかなって♪

読書会には、そんなパワーがあるのです。

Comments

comments

関連記事