1. HOME
  2. ブログ
  3. なぜ、読書会がコミュニティづくりに有効なのか説明しましょう

なぜ、読書会がコミュニティづくりに有効なのか説明しましょう

リードフォーアクション 木村祥子です。

「リードフォーアクション読書会の魅力とは…?」
と問いかけられた時、
語ればいろいろありますが、
これだ!!!!
という1つをあげるとしたら
コミュニティメイキング
だと思っています。

ソーシャルメディアが普及した今

facebook、Tiwtterなど
ソーシャルメディアが
普及したことにより
誰もが小さなビジネスに
参入しやすくなりました。

多様性の時代とも言われ
所属している組織から
ほんの少し外にでるだけで
さまざまな価値観の人と
集うことも容易です。

そんな中で
自分自身の強みを価値に変え
共通の価値を持つ仲間と
集う場を創りたい!
という想いが芽生え
活動をしている人も多いでしょう。

ソーシャルとコミュニティを使い分ける

コミュニティをつくりたいからこそ
ソーシャルとコミュニティの
意味を整理してみる。

ソーシャル
多様な価値観を持つ人たちと
ソーシャルメディアを活用して
つながる手段。
そのために、
情報を拡散する必要があります。

コミュニティ
同じ目的や価値観を持つ人たちと集い
テーマを深堀する場をつくる。

読書会はどこに役立つのか…

ソーシャルメディアを活用し
情報を拡散し
さまざまな人と
リアルに会う際の手段につかいます。
読書という間口が広く、気軽な場なので
人を集めやすいという効果があります。

さらには、コミュニティをつくった際
テーマを深堀する際に読書会が活用できます。

図にするとこんな感じ。

こんな図が
頭の片隅にあると
どんな読書会を開催したらいいか
設計がしやすくなるかもしれませんね。

あなたのコミュニティづくりに
読書会を活用してみませんか?

Comments

comments

関連記事