1. HOME
  2. ブログ
  3. あなたのポジションが見つかります!

あなたのポジションが見つかります!

リードフォーアクション 木村祥子です。

読書会ファシリテーターは
単に読書会を開催するのではなく
あなたの所属する環境や
これから創造したい場の中で
あなたのポジションを
見つけ出してくれるのかもしれないと思います。

例えば…

ユニバーサル社会に貢献したい
と考えるファシリテーターさんが
いらっしゃいました。

▶ユニバーサル社会とは…
年齢、性別、障害、文化
などの違いにかかわりなく、
だれもが地域社会の一員として
支え合うなかで安心して暮らし、
一人ひとりが持てる力を
発揮して元気に活動できる社会

漠然と
”ユニバーサル社会を創る読書会”
と考えるよりも、
お客様はだれ?
自分の強みやらしさはなんだろう
なんて考えたときに
ユニバーサル社会を創造する中で
貢献できるポジションが見つかったりします。

その方は、
障害施設や地域のお役所さんなど
さまざまな人脈がある方
また、ユニバーサル社会について
海外にまで視察に行っちゃう
行動派でもあり
知識や経験をたくさん得たい方

だったら…
まずはシンクタンク
なったらどうだろう?という
アイディアが生まれました。

多様な価値観を持つ人たちが
対話ができる読書会だからこそ
まずは、
ユニバーサル社会のために
どんな小さな問題や課題があるのか?
海外はどうなのか?

読書会をきっかけに
情報を集めることが
まずは第一フェーズの目標にして
読書会を開催する。

その後は、その情報を基に
アクションにつながる場を
つくっていけばいいのではないかなって感じ。

あなたも
あなたのポジションを
見つけ出してみませんか?

Comments

comments

関連記事