1. HOME
  2. ブログ
  3. 「そろそろ呑みたいんです」が読書会開催の合図なのです

「そろそろ呑みたいんです」が読書会開催の合図なのです

リードフォーアクション 木村祥子です。

「そろそろ呑みたいんです…」というメッセージが届くんです。
それが、読書会開催のタイミングなんです…

というのは、リーディングファシリテーターの三木姿乃さん。

呑み会と読書会???

彼女の読書会は、
いつも懇親会とセットなんです。

読書をし、
新しい気づきや発見を得た高揚感を持ったまま
懇親の場へ!
美味しいお酒と食事をいただきながら
さらに対話は盛り上がる!のです。

ジワジワと彼女の読書会ファンは増え
素敵なコミュニティがつくられています。

そして…どうやら…

週末に呑みに行くと出かけるのは
家族を置いて後ろめたい気持ちがありますが、

読書会という手軽な勉強会に出かけるのは
自己啓発にもなるし
価格もそれほど高くない。

勉強に行ってきますと
出かけやすいみたいなのです。

そういえば、最近、忙しくて
呑みに行ってないなーなんて感じると
三木さんに連絡が来るんだそうです(笑)

そして、そのタイミングで
三木さんは読書会を設定する…ってワケなのです。

読書会参加者とリーディングファシリテーターの
そんな関係性も素敵だなって感じました。

動機が不純!?

いえいえそんなことはありませんっ!

『動機は良きもの』

という言葉があります。

どんな動機であっても、
行動を起こすことはとても大切なこと。
そして、行動を起こした結果、
必ず、何かが得られるし、
未来への成長や変化が得られるはず。

だから、

『呑みに行きたい!』
という動機から、
三木さんにメッセージを送るという
この行動が素晴らしいのです!
どんな小さな動機でも
あなたが欲しいと思ったら、
小さな行動から始めてみたらどうかな。

そして、あなたらしい
コミュニティをつくってみませんか?

Comments

comments

関連記事