1. HOME
  2. ブログ
  3. 緊張は続くよどこまでも…

緊張は続くよどこまでも…

リードフォーアクション 木村祥子です。

以前、書いたブログ記事に
ふと目がとまり…

初めてという体験を面白がれるか…が未来の扉を開けるカギ

この体験が2011年なのですが、
いまだに、初めてを体験する
毎日だと気づきました。

2019年の今、
私は、フォトリーディングを
オンラインでお伝えする
知識創造クイックスタート講座へ登壇中

カメラに向かって笑顔の私ですが、
カメラの隣にいるのは
フォトリーディングインストラクターとして
大大大先輩の
石ヶ森久恵さんと玉村一郎さん

笑顔で私を見守ってくださっていますが、
ひゃー冷や汗ものですよ。

だって、私にとっての巨匠たちのまえで
講座を進行するんですから…

初めてのハードルを越えたら
また、次のハードル、次のハードルと
目の前に出現するんでしょうね。

ドキドキすることも
緊張することも
年齢や経験に関係なく
日々訪れることなのではないでしょうか?

そして、
フォトリーディングインストラクターとしても
読書会のファシリテーターとしても

いつでも
いい緊張感と
毎回、何かしらの初めてがある
鮮度を大事に
人前に立つことを大事にしたいなと感じました。

読書会ファシリテーターになっても
きっと毎回、緊張ですよ。

そして、私は、
緊張することが
読書会や講座に参加してくださる方への
おもてなしの原点なのかなと感じています。

初めての体験、その緊張感を
いかに楽しめるかが
新しい未来への扉をあけるカギなのでしょうね。

いい緊張を一緒にしませんか?

 

Comments

comments

関連記事