1. HOME
  2. ブログ
  3. 剛健的と柔順的を掛け合わせて…

剛健的と柔順的を掛け合わせて…

リードフォーアクション 木村祥子です。

2017年3月30日
表参道にある
アニヴェルセル カフェ
にて開催した
月刊ブックカフェ。

月刊ブックカフェ2017年4月号のテーマは、
『自然と行動ができるようになるための計画力』でした。

手にした本はこれ。

ひょーーーー!!
難しくてわからん!(笑)

易経と聞くと…

陰陽、森羅万象、儒教…

などが
思い浮かびますが、
どれも自分なりの説明もできず…

けれど、
今回のブックカフェは、
易経を理解することが目的ではなく
ここから『行動力』の
ヒントを得ることなので、
気になるキーワードを拾ってみました。

陰陽の
陰は静で柔順なものであり、
陽は動で剛健的なもので、
宇宙のあらゆる現象と存在は
常に陰と陽である。

『剛健的』『柔順的』
という表現が
私にとってはわかりやすく…

強さと柔らかさ
動と静…
男性的と女性的…
そんなバランスが必要だったり

そんな中で
空の雲行きをみて
その場にあわせて表現できたらいいなって。

この本は苦手、わからない…
と放り出すことは簡単だけど
自分なりに問いをつくって
本を広げてみたら
面白い気づきがあったりするかも。

Comments

comments

関連記事