1. HOME
  2. ブログ
  3. 成約率14%の読書会

成約率14%の読書会

リードフォーアクション 木村祥子です。

月刊ブックカフェというイベントを
2016年11月~2017年6月の
期間限定で開催。
2017年1月、大阪梅田にて
平日の昼間に開催したのですが、

74人にメールしたところ
10人の参加者がありました。

なんとっ!
成約率14%です!!!!

実は、この読書会…
告知サイトやイベントサイトを
設けておりません。

…そう集客をしていないのです。

メールマガジンに登録してくれた方へ
(2017年1月時点で、74名)
開催場所をご案内し、
参加したいと思った方が
ふらっと来るだけです。

どんなことをしているか
紹介させていただきますね。

集客することを目的にしていない。

AI やロボットと共存する
これからの未来に必要な
創造性の扉を開くことを
一緒に考えてくれる人と
集いたい、つながりたい、
一緒に考えたい!
という思いを大事にしている。

読書会にがんばって集客ではなく
この想いに賛同してくれる人に
来てほしいと思っています。

 期間とテーマの設定。

事前に毎月のテーマを設定し、
2017年6月までという期間を
設定している。

レポートを小冊子化する

東京にて開催がメインなので、
毎月の開催レポートを
見開き1ページの月刊誌にして
ダウンロードプレゼント。

月刊ブックカフェと言っているので、
月刊誌が毎月発行されるっていいですよね。
それも、
参加してくださった方との
対話から制作されたものなので
私たちも愛着が沸きます♪

参加できなかった人も
どうやらちょっぴり参加した
気分になれるそうです。

メルマガで1本化!

月刊誌プレゼントや
今後の読書会開催情報の
出入り口を
すべてメールマガジンとして
1本化しています。

開催レポートの活用

月刊誌のほかに
ブログでも
参加してくださった方の
声をベースに
記事をアップさせていただきました。

交流の場

facebookに公開グループをつくり
参加した人や
興味がある人への
交流の場もつくっています。

ブックカフェ後、
興奮冷めやらぬうちに
開催レポートなどを
投稿すればコメントもいただけ
さらにブログのネタが増えたりと…( *´艸`)

…とこんな感じです。

読書会のファシリテーターになりたいという方の
一番の悩みは”集客”なのですが
集客という言葉を使わずに
読書会を開催する目的を明確にして
その目的を達成するために
どんな人とつながりたいか
そのためにどんな方法をとればいいか
を考えていけばいいのです。

そんな考え方のお手伝いもいたします。

Comments

comments

関連記事