1. HOME
  2. ブログ
  3. エキスパートカフェ オンライン参加をもっと楽しむ方法

エキスパートカフェ オンライン参加をもっと楽しむ方法

リードフォーアクション斎藤恭子です。

先日、エキスパートカフェ は会場参加がおもしろい
の記事を投稿しました。
さあ!表参道に集まろう!!

その結果、一部の方から
あんたは元々、地方の田舎に住む
オンライン派だったくせに
裏切り者という声が・・・。笑

そう、オンラインだって
エキスパートカフェ は楽しいのです。
解っていますよ!
忘れていませんよ!

ということで、今日は私流の
エキスパートカフェ のオンライン講座の
楽しみ方を紹介したいと思います。

オススメはしたいのは2つ。

 

1. 友達や家族と一緒に楽しむ

友人や家族一緒に視聴すると
ダイアログができるだけでなく
イベント感がぐっと高まります。

ちなみに私は5歳の息子と
オンライン視聴を楽しみにしています。

読書会部分を担当している木村さんの
大ファンの息子。
開始前がテンションMAX。

開始後は、タブレット越しに
必死でラブコールを送るのですが
TV電話ではないので、当然届かず・・・
そして、悲しくフェードアウト。

また会えるよ!と言って慰める、
エキスパートカフェ が始まる際の
恒例行事です。笑

 

友達と一緒に見るのもGOOD。
日常とちょっとだけ違う日を楽しめます。

ダイアログ以外の時間も
屈託ない会話を交わしつつの読書会。

読書会が終わって
著者が登壇するまでのわずかな時間。
著者の名前を呼びながら待ってみたり。

ノンアルコールでもテンションアップ。
勝手に盛り上がり、著者への親近感もアップ!

見えていないからこその楽しみ方です。

 

2. 本気で参加する!

正直、オンライン参加だと
ちょっとぐらいダラダラと
受講しても問題なし。

その気持ちの甘えに喝っ

本気でオンライン読書会に参加してみませんか?

私も毎回
Facebookグループにも参加して
意見の交流もやってやるぜ!!
と張り切って受けるのですが

ここで問題が・・・

Facebookの投稿に気を取られて
進行についていけなる事件。

たどり着いた私なりの結論は
・質問
・気づき
この2つだけはFacebookに投稿する。
質問は付箋を写真撮影するだけです。

参加した方が絶対楽しいので
「これだけは実施する」
をコミットメント。

事務局の立場からすると
ドンドンFacebookに投稿して欲しい。
(自分もできていないくせに
勝手言ってすみません。)

でも、これって義務じゃないのです。
あなたが楽しむほうが優先!

だから、
みんなに見てもらいたい!
コメント貰えると嬉しいな!
だけをピックアップしてみませんか?

 

いかがでしょう?

これはあくまでも私の事例。

こんな風にすると
エキスパートカフェ のオンライン講座が
もっともっと楽しくなる!

そんな実践報告やアイデアをお待ちしてます。

Comments

comments

関連記事