1. HOME
  2. ブログ
  3. すごい人になりたければ、すごい人を観察しマネる

すごい人になりたければ、すごい人を観察しマネる

リードフォーアクション 木村祥子です。

『なぜ人と組織は変われないのか』読書会&ワークショップ

170冊もの書籍を出版をされている
晴山陽一先生が参加してくださいました。

大先生ですよ…朝からドキドキでした(#^^#)

そして、大先生ほど、
さまざまなものをお持ち帰りになられる
情報収集力が半端ナイ!!!!

真摯に新しいものを受け入れる
そういった姿勢が
成功のカギに違いないと感じたのでした。

読書会にいらっしゃる目的も明確だし
読書会中もさまざまな発見をされ
自分の視点じゃないものをどんどん受け入れていた
必要な情報を得るための質問も的確!

見習います!!!

晴山先生は、
ご自身の執筆や出版コンサルだけでなく
新しい取り組みも始めるそうなので、
今後の活動にも注目です!要ちぇーーーーっく!!!!

そして、他にも

医療現場の方や
会社で読書会を導入したいと思っている方
社内の方に『なぜ人と組織は変われないのか』
についてプレゼンしたいと考えている方、
社内でリーダーとして一皮むけたいとか…

さまざまな方が参加してくださいました。

こういった多様な価値観を持つ者と
1冊の本を読む場は、
新しい発見も多く面白いです。

…なぜ面白いのかというと…

人間は、自分に都合のよい部分だけを
読む習性があるのです。

参加者と一緒に本を読み、話すことで、
自己盲点に気づいたり、
自分のひとりでは気づけなかったら
新しい発見にであえます。

誰かの脳みそを借りちゃうんです。

晴山陽一先生の書籍を紹介♪
ほんの一部ですけどね。

 

Comments

comments

関連記事

 

 

 

Tie up

        

 

メルマガ登録
LINEでも情報を発信しています!

よくある質問

活躍するファシリテーターを紹介

おすすめ記事

フォローをお願いします