1. HOME
  2. ブログ
  3. 読書会の終わりは始まりなのです

読書会の終わりは始まりなのです

リードフォーアクション 木村祥子です。

2017年1月21日
東京にて
リーディングファシリテーターの
フォローアップ勉強会を開催しました。

リードフォーアクションの基本読書法3つのうち
(⇒リードフォーアクションには3種類の読み方があります
アラウンドテーブルという読書法にて
改めて、リードフォーアクション読書法の
完全ファシリテーションガイドブックを
読み解く作業をしました。

リーディングファシリテーターとなり
日頃、実践している読書会の流れを
改めて読み解く作業は
読書会の体験と
ガイドブックの内容がリンクしていき
学びが倍増します。

気づき、発見が倍増です♪

今回の勉強会で気づいた、
リードフォーアクション読書会の
重要なポイントとして、
読書会の終わりは
参加者にとっての始まり
ってこと。

助け合いの読書から
さまざまな気づきや発見を得て
場合によっては
新たな自分の一面を見ることもある。

いいスタートのお手伝いができる
読書会を開催していきたいですね。

読書会のファシリテーターたちは
常にそんな思いを持って活動しています♪

Comments

comments

関連記事