1. HOME
  2. ブログ
  3. 読書会とフォトリーディングの違いって何?

読書会とフォトリーディングの違いって何?

リードフォーアクション 木村祥子です。

リードフォーアクション読書会も
フォトリーディングも
神田昌典さんがやっているし…
どちらも本を扱っているし…
同じなの?違うの?

…なんて気になっている方もいるのでは?

読書会に関するよくある質問の中でも
フォトリーディングを未体験なのですが、読書会に参加できますか?
と聞かれることもしばしば!

白か黒かで
答えなければいけないとしたら
ひと言「違います」なのですが、

だけど…

だけど…

根っこでつながっている

そんな感じなのです。
(あくまでも私見です)

■読書会発足のきっかけはフォトリーディング

リードフォーアクション読書会の
キックオフは、2011年9月ですが、
その前から
エキスパートカフェ
という
いわゆる読書会的な
イベントが開催されており
フォトリーディングインストラクターでもある
神田昌典さんや石ヶ森久恵さんが
登壇していたんです。

また、
本が売れない!とか
若者の本離れ…なんて
ことが世間で言われる中
フォトリーディングという
コンテンツを持っているからこそ
出版社や書店とつながり
本を読む場を創っていこうと
コンセプトが生まれたことが
リードフォーアクションの一歩です。

フォトリーディングがあったからこそ
リードフォーアクション読書会が誕生したのです。

■共通点があるとしたら…

技術的な深さは
圧倒的にフォトリーディングが上ですが
フォトリーディングを開発した
ポールシーリィ氏の
効果的に学ぶための
加速学習メソッドにより
場が構成されているのは
フォトリーディングも読書会も
同じです。

そして、
多くのリーディングファシリテーターは
読書会の進行を学んでいるだけではなく
フォトリーディングを学んでいるので
とっても安定した場をつくってくれます。

■違いをあげるとしたら…

加速学習に基づいた
読書法をしっかりと教えてくれるのが
フォトリーディング。
フォトリーディングを学べば
自宅でひとり読書会もできちゃいます(#^^#)
また、
フォトリーダー同士集まって
勉強会をすることは
読書会を開催しているのと
同等の効果を得られるでしょう。

読書会は…といえば
読書法を教えてくれる場では
ありません。
読書会ファシリテーターのガイドに従い
本を読み、参加者と対話をし
短時間で新たな発見をしたり
課題を解決したりして
ちょっぴり成長した自分を見つけ出す。
そんな場です。

どちらもとっても楽しい場
であることは間違い無し!
あなたの目的にあった方を
選んでいただければと思います。

Comments

comments

関連記事

 

 

 

メルマガ登録
LINEでも情報を発信しています!

よくある質問

活躍するファシリテーターを紹介

おすすめ記事

フォローをお願いします